【モランボン】「マイルドキムチチゲ用スープ 中辛」は中辛なのに辛くない!辛い雰囲気は十分あじわえる

今日は【モランボン】「マイルドキムチチゲ用スープ 中辛」を食べてみました。

ナベオ
辛いキムチチゲだね。

 

我が家では私を除いて、基本的には辛いものが苦手なんです。なので辛い系のスープってあんまり食べる機会がないんですけど、「たまには辛い系が食べたい」というお願いを聞いてもらい食べることが出来ました。

でも、辛い系のスープを選ぶ際の条件として、「出来るだけ辛くないもの」という条件が付きました・・・

「辛い系のスープだけど、出来るだけ辛くないもの」なんてとんちのような条件を出され選んだのが、今回のスープになります。

「マイルドって書いてあるけど中辛だから、やっぱり辛いだろうな・・・。あまりにも辛かったら、もう二度と辛い系のスープは食べてもらえないかも・・・」なんてビビりながら食べてみたんです。

ナベコ
で、結果はやっぱり辛かったの?

 

いえ、それほど辛く感じなかったんです!子供も普通に食べれたんですよ。

見た目はとても辛そう、でも辛さはあまりないので、誰でも食べれるスープでした!

では詳しいレビューをご覧ください。

 

【モランボン】「マイルドキムチ チゲ用スープ 中辛」

 

【モランボン】マイルドキムチ チゲ用スープ(中辛)
甘さ  ☆☆☆☆☆
辛さ  ★★☆☆☆
コク  ★★★★☆
コスパ  ★★★☆☆

おすすめ具材:
・白菜
・長ネギ
・きのこ
・にら
・豆腐

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

マイルド キムチチゲ用スープ 中辛(750g)
価格:321円(税込、送料別) (2018/5/10時点)

 

 

パッケージ開封。見た目からしたら絶対辛そう!

さて、パッケージを開封して鍋に入れます。

どうです、この色。どうみても辛そうですよね?キムチの香りもするので絶対に辛い感じをイメージさせます。

てか、パッケージの裏面に、辛さレベル「3」って書いてあります。

この見た目・香りで辛さレベル3って・・・絶対辛いと思うし、5だったらどうなるんだよって感じです。

でも、辛く感じない。そのヒミツは豊富な原材料にありそうでした

オキアミ塩辛・魚醤・熟成コチュジャンを使用しており、コクのある色に

こちらのスープ、原材料に「オキアミ塩辛・魚醤・熟成コチュジャン」を使っているとのこと。

これらを熟成させたものを使用しているのでコクのある色・香りが醸し出されているのです。なので見た目ほど辛く感じないんですね。

ナベコ
韓国料理で使われる材料で、深いコクを実現しているんだね。

具材を投入 豚肉はごま油で炒めてから入れる

さあ具材を入れます。鍋のレギュラーメンバー白菜・白ネギ・豆腐・しめじで行きます。

ナベオ
もちろんニラも入れるよ。

 

で、豚肉ですが、そのまま入れませんよ。ごま油で炒めてから入れます。そうすることで香ばしさがアップするんです。

香ばしい匂いがたまりません!

完成です。実食いってみましょう!

 

実食! 辛さはほとんどありませんよ。あるのはコク

さあ食べますよ。冒頭で述べたように、辛さはほとんどありません。見た目からしたら絶対辛そうですけどね。

なので、「辛い鍋は苦手!だけど、ほんのりした辛さならイケる!」って人にはおすすめ出来ます。

 

おすすめのシメは「ビビンバ」。 雑炊もイケる

こちらのスープ、パッケージの裏に書いてあるんですが、おすすめのシメは「ビビンバ」とのこと。

これは美味しそう!!ということでやりたかったのですが、よく読むと「汁気がなくなるまで炒め合わせる・・」と書いてあります。

「今の時点で汁気はかなり残っている、汁気がなくなるまで時間がかかりそう」ということで、今回は雑炊にしました。

雑炊も味は良いですね。ビビンバも食べてみたかったけれど、次回に持ち越しです。

まとめ

今回は【モランボン】「マイルドキムチチゲ用スープ 中辛」を食べてみました。

パッケージやスープの見た目からしたらけっこう辛い味を想像するんですが、それほどの辛さはありません。中辛だけど。なので、

・辛い鍋スープは苦手!
・辛いのが苦手な小さなお子様

に、ぜひともおすすめ出来ます。

ではでは!