【かねこみそ】「阿波尾鶏とり鍋のみそ」は味良し!コスパ良し!No1みそ鍋スープだ!

 

今日は【かねこみそ】「阿波尾鶏とり鍋のみそ」をご紹介します。

 

「かねこみそ」ってどこのメーカー?阿波尾鶏って?と思う方、たくさんいると思います。

ナベオ
あまり聞いたことのないメーカーだね。

 

私も正直こちらのメーカーさんの名前は初めて聞きました。スーパーでこのスープの試食をやっていて初めて存在を知ったんですね。

 

で、試食を食べて・・・一気にその味のトリコになりました!

 

味噌汁のようなコクのある程よいみそ味は、今まで食べたみそ鍋スープのなかでも、1・2を争う美味しさだったんですよ!

 

今日はそんな【かねこみそ】の「阿波尾鶏とり鍋のみそ」を紹介します。

注:Amazonでは2018年リンク切れになっています。楽天・yahooなら買えます。
2019年、再度Amazonでも買えるようになっております!!

 

「阿波尾鶏とり鍋のみそ」はこんなスープ

まるで「田舎のおばあちゃんが作ってくれた味噌汁」の味

 

【かねこみそ】阿波尾鶏とり鍋のみそ
甘さ ★☆☆☆☆
辛さ ★★☆☆☆
コク ★★★★★
コスパ ★★★★★

 

こちらのスープ、最初に言ったように、私が今まで食べてきた「みそ鍋スープ」のなかでも1・2を争うおいしさです!

 

このスープの一番の魅力は、まるで味噌汁を飲んでいるような味わいにあります。

 

濃過ぎず、薄すぎずといったみそ味で、その味はまるで「田舎のおばあちゃんが作ってくれた味噌汁の味」です。

あわせて読みたい

【かねこみそ】「阿波尾鶏とり鍋のみそ」は鍋以外の料理にも最適!作るなら、コクと旨味の『豚汁』がおすすめ

 

「かねこみそ」ってどんな会社

まず、このスープを作っている「かねこみそ」さん。鍋スープ界隈ではあまり聞いたことのない名前です。
どんな会社なんだろう?と調べてみたところ、徳島県に本社をおき、みそを代表とした発酵食品を作っている会社なんですって。

 

設立は昭和23年。なんと創業69年の歴史ある会社なんです!

かねこみそHP

HPに書いてありますが、「阿波尾鶏とり鍋のみそ」が徳島県の優れた県産品である「とくしま特選ブランド」なるものに認定されたそうです。

引用:あるねっと徳島

追記:とり鍋のみその姉妹品である「旨辛とり鍋のみそ」が、2019年のとくしま特選ブランドに選ばれました!
ナベコ
私たちが産まれるもっともっと前からある会社なんだね!
ナベオ
甘酒も作ってるんだ。美味しそう!

 

甘味のあるみそを使用したスープ

ナベコ
このスープには、どんな種類のみそが使われているの?

 

このスープに使われているみそは、徳島県名物の「御膳みそ」という種類です。

【御膳みそ】とは・・・
江戸時代の武将で徳島城主・蜂須賀公の食前(膳)に供したところ、あまりの美味しさから日々食されるようになった。 ゆえに御膳みそと名づけし。そんな由来のある御膳みそは、吟味された米糀と大豆を熟成させて造られ、風味にこだわったみそです。
 

御膳みそは大豆と米麹から作られている甘口の米みそです。糖分が多いだけでなく、塩分も多い「多糖多塩」とのこと。

 

食べた時に感じるコクの深さは、塩と砂糖から来ているんですね。

「阿波尾鶏のダシ」も入ってます

そして味にコクがある理由がもう一つ。

 

それは、徳島県の地鶏である「阿波尾鶏」のけずり節のダシも入っているからなのです。

 

阿波尾鶏は地鶏生産量が全国一位なったこともある「地鶏界のトップブランド」で、その肉は、低脂肪で適度な歯ごたえがあり、グルタミン酸の含有量が他の鶏種より多いのです。

 

ナベオ
姉ちゃん、「グルタミン酸」ってなに?
ナベコ
食のうま味成分のことよ。昆布や煮干しに多く含まれているの。

 

一味唐辛子も少し入っており、味にアクセントがあります。決して辛すぎるということないので、辛いのが苦手な方でも大丈夫でしょう。

 

コスパも良いです

普通鍋用のスープって一袋180円~300円くらいするんですけど、このスープは一袋259円(通販サイト価格)と平均的なお値段。

 

容量も少なくなく、パッケージの裏に「200gのみそを700ccの水で薄める」と書いてあるので、一般的な鍋スープの容量(700g~800g)と遜色ありません。

 

味が良いわりには安いです。

 

そしてコスパが良いと感じる点は、水で薄めるタイプなので、余っても後日利用できるということと、鍋以外にも使えるというところです。

 

余ったらみそ汁に利用しても美味しいでしょうね!

 

まとめ

市販されているみそ味の鍋スープって各メーカーから沢山の種類のものが販売されていますけど、どれも大きな違いを感じないことが多いです。味が「薄い」か「濃い」かくらいの違いだったりします。

 

しかし、このスープは違う。

 

コクがしっかりとあります。かといって、濃すぎるわけでもなく飽きがきません。ダシの香りも心地よく、明らかに普通のみそ鍋スープとは一線を画します。

ピリ辛ではありますが辛すぎないので、お子様にも喜んで食べていただける味です。鍋だけでなく、おみそ汁やみそ和えなどにももちろん使えます。

特に、普段大勢で鍋を囲む機会のない人にはおすすめ出来ます。

1人分として必要な量を使ったら、後は取っておけます。保管スペースも少なくて済みますね。

最近では、ひとり鍋用スープがいろいろなメーカーから販売されておりかなり味のレパートリーも増えてきましたが、まだまだこだわった素材・味のものが無いのが事実。

その点このスープなら素材・味ともに抜群。ひとり鍋の景色が変わるかも。

 
こんな人に間違いなくおすすめ出来ます

・市販のみそ鍋スープの味に飽きてしまった
・こだわった味の鍋スープが食べてみたい
・一般的なストレート鍋スープだと、容量が多すぎる
・一人鍋に使える美味しい鍋スープを探している

 

【かねこみそ】 「阿波尾鶏とり鍋のみそ」は買っても決して後悔することない鍋スープです。

このブログ自体は最近開設したばかりなのでまだ多くの鍋スープが紹介出来ていませんが、私は今までに数多くの鍋スープを試してきました。

そんな私が、今まで食べた中でも屈指の味と認めます。

ぜひ一度食べてみることをおすすめします。

 

注:Amazonでは2018年リンク切れになっています。楽天・yahooなら買えます。
2019年、再度Amazonでも買えるようになっております!!


「みそ味は苦手・・・」そんな人におすすめの美味しい鍋スープは?

「みそ味は苦手・・・他の味で美味しいスープはないの?という方におすすめするのが、【日本食研】の「プレミアムきのこ豆乳鍋スープ」です。

クリーミーでまろやかな味わいは、大人から子供まで幅広く楽しめる味です。

おすすめのシメは「カルボナーラうどん」

シメにはうどん・粉チーズ・卵を入れて、カルボナーラうどんにするのがおすすめです。

あわせて読みたい

【必見】本当に美味しい鍋スープを探している? 日本食研「プレミアムきのこ豆乳鍋スープ」一択で問題なし!