【必見】本当に美味しい鍋スープを探している? 日本食研「プレミアムきのこ豆乳鍋スープ」一択で問題なし!

どうもこんにちは!

鍋をあまり食べる機会がない人や、鍋があまり好きではない人が鍋を食べる場合、出来ることなら誰が食べても美味しく感じられる鍋スープを選びたいですよね。私のような鍋スキなら大体の鍋スープを受け入れられることが出来るんですが。

ナベコ
せっかく食べるのなら、美味しい味がイイよね。

 

で、今日はめっちゃくちゃ美味しい鍋スープを発見したので、それを紹介しようと思うんです。

その鍋スープは、日本食研さんからこの冬だけの期間限定商品として発売された「プレミアムきのこ豆乳鍋スープ」です。

きのこ鍋用スープということで、きのこ嫌いな人は食べられないんじゃ無いかと思いますよね。でも、きのこ嫌いの我が家の子供も、この鍋スープで作ったきのこ鍋を美味しく食べてくれたんです!

ナベオ
それは素晴らしいね!

 

この鍋スープを一度味わえば「どの鍋スープを選んだら良いか分からない」とか「どれが美味しいんだろう?」といった悩みとは永遠におさらばです。

 

 

この冬一番のおススメ「プレミアムきのこ豆乳鍋スープ」

【日本食研】プレミアムきのこ豆乳鍋スープ
甘さ ★★☆☆☆
辛さ ☆☆☆☆☆
コク ★★★★★
コスパ ★★★★☆

おすすめ具材:
・豚肉
・きのこ類
・白菜
・油揚げ
・にんじん

 

具材はきのこ類ならなんでもOK

さて今回こちらのスープできのこ鍋をやってみたわけなんですけど、入れたきのこの種類は、「しいたけ・えのき・まいたけ・しめじ」の4種類にしました。どれもこれも合いますね。

他のきのこを入れるとしたら、なめこ・エリンギでしょう。リッチにしたいなら奮発して松茸を入れるという手もありです。

ナベコ
もっとリッチにしたいなら、トリュフもアリかも!?

きのこスライスする場合、厚く切りましょう

エリンギやしいたけを入れる場合に、そのままでは大きいのでスライスして入れる場合があると思うんですけど、その場合は厚めにスライスしましょう。

なぜかというと、きのこはその食感が食べる時の楽しみだからです。厚くスライスしたほうがその肉厚の食感を堪能できます。

 

スープはクリーミーな乳白色

パッケージを開封し鍋に投入。こんな感じに乳白色です。きれいな豆乳色。底に溜まっているので、開封前によく振っておきましょう。

食べるコラーゲンって効果あるのか?

ちなみに、こちらのスープはコラーゲンが配合されております。

ちゃんと書いてありますからね。

ところでコラーゲンって化粧品に使われており、それを肌に塗れば美肌に効果があるとされています。しかし、直接食べても美肌効果は得られないなんて言われてきました。その理由は以下。

食べたコラーゲンは肌まで届かないとされてきたのです。

その根拠はコラーゲンが作られるメカニズムにあります。コラーゲンは他の食べ物と同じように、胃や腸で消化酵素によっていったんアミノ酸に分解されます。

それが再合成される時に、そっくりそのまま肌に使われるわけではありません。

つまり、コラーゲンを食べたからといってそれがそのままコラーゲンにはならないのだから、効果がないとされてきました。

引用:女性の美学

ということです。

ナベコ
やっぱり食べても効果は無いということだね。

 

いえいえ待ってください。実は最近、大手サプリメントメーカーのファンケルさんからこんな研究結果が発表されたんです。

コラーゲンペプチドを経口摂取することで、トリペプチドを多く含んだコラーゲンぺプチドが体内に吸収され、高濃度で皮膚にまで到達することが確認されました。またトリペプチドとしてだけではなく、分解されたジペプチドの形でも到達していることが確認されました。皮膚に到達したトリペプチドやジペプチドは、皮膚中のコラーゲンの産生を高めるなど美肌効果に期待ができると考えられます。

引用:経口摂取のコラーゲンペプチドが皮膚に届くことを確認

このように、ちゃんとした実験結果が出ているんです。なので、美肌のためにコラーゲンたっぷりの鍋を食べるのは、効果あると思って良いでしょう。

 

 

いざ実食!!

さあ、きのこたっぷり鍋豆乳鍋を食べてみます。ちなみに今日は鶏肉も入れてみました。

豆乳の味は、ほぼ無し。豆乳苦手な方でもイケます

スープの豆乳色は健在。これだけ見ると豆乳の味が強いように感じるかもですが、決してそんなことはありません。豆乳味はほぼ感じません

私は豆乳・牛乳といったところが苦手なんですが、このスープは美味しく飲むことが出来ます。

メチャクチャ美味しいと感じたので今日は写真を多めに掲載です笑

肉厚きのこにスープが染みています。噛めばジュワーッときのこ汁が染み出てきます。たまりません・・・

シメは「豆乳カルボナーラうどん」

さてある程度鍋もすすみ、そろそろシメを投入。本日のシメはパッケージにもおすすめされている「豆乳カルボナーラうどん」です。

カルボナーラうどんなんて、私も初体験です。

とりあえず、うどん・卵を入れます。

そしてそこへ、溶けるチーズを入れ、チーズが溶けるまで待ちます。

チーズは粉チーズがおすすめ

いよいよチーズが溶けたので、食べてみました。しかし少しチーズの味が薄いです・・・。

なので、溶けるチーズは追加投入せず、粉チーズを入れてみることに。

そうしたらチーズの味がしっかりと付きました!最初から粉チーズが良いかもしれません。使ったのはクラフトのパルメザンチーズです。

 

こうして、プレミアムきのこ豆乳鍋を美味しく完食しました!

まとめ

さて今回は、【日本食研】さんの、「プレミアムきのこ豆乳鍋スープ」できのこ鍋を食べてみました。

ハッキリ言って旨い。これに尽きます。少し値段が高いですが一度は食べてみましょう。

 

【季節限定】プレミアムきのこ豆乳鍋スープ720g【日本食研】

 

ナベオ
迷わず食べてみましょう!

 

みそ鍋スープNo1をお探しの方はこちらをどうぞ

みそ鍋スープの中でイチ押しなのは、【かねこみそ】「阿波尾鶏とり鍋のみそ」です。

味・コスパ共に優れているのはこのスープ。一口飲めば「田舎のおばあちゃんが作ってくれた味噌汁」の味を思い出します。

余ったら取っておけるので、一人鍋にもおススメです。

あわせて読みたい

【かねこみそ】「阿波尾鶏とり鍋のみそ」は味良し!コスパ良し!No1みそ鍋スープだ!