【完全レポート】「ご当地鍋フェスティバル@久屋大通公園」に行ってきた

こんにちは。

冬になると各地で様々な鍋イベントが行われますよね。楽しい季節であります。

各地方の鍋イベントの開催スケジュールを知りたい方はこちらの記事をどうぞ

あわせて読みたい

【鍋イベント】みんなで行こう!1月・2月に開催予定の鍋イベントをまとめました

 

先日その中のひとつ、愛知県名古屋で行われた「ご当地鍋フェスティバル@久屋大通公園」に行って来たんです。今日はその様子をレポートしたいと思います。

 

まぁいろいろな鍋を食べたわけで今からツラツラと感想を述べていくわけなんですが、「そんなのいいから一番うまかった鍋を教えろよっ!」というせっかちなあなたの為に結論を述べますと・・・

 

「博多もつ鍋ラーメン」がダントツに美味しい味でした!

 

ナベオ
さっそくの結論、ありがとうございました!

 

ではいってみましょう。「ご当地鍋フェスティバル@久屋大通」レポート!

 

 

ご当地鍋フェスティバル@久屋大通イベント概要

第2回ご当地鍋フェスティバル@久屋大通公園
開催日 2018年1月12日(金)~14日(日)
開催時刻

1月12日、13日 10:00~18:00
1月14日    10:00~17:00

会場

愛知県名古屋市久屋大通公園    久屋広場

 

各ブースが所狭しと立っています

会場の近くの駐車場へ車を停め、いざ会場へ。会場へ着くと一目で分かる看板が設置されていました。

入場は無料。誰でも入ることが出来ます。

入場口すぐ脇にパンフレットが置いてあり自由にいただけます。パンフレットには出店しているご当地鍋ブースの紹介やマップが載っています。

ナベコ
鍋を買うにはどうするの?チケット制??

いえ。チケット制ではなく、各ブースで現金を払うスタイルです。小銭を多く持っていくと各ブースも助かると思います。

各鍋の値段は600円~1000円 前後。

ちなみに出店している鍋ブースはこちら

鍋名称 出店先 鍋名称 出店先
明太もつ鍋 平塚商店 ピリ辛牛すじ煮込み鍋 宮木牧場
チーズタッカルビ鍋 食匠なる花 ハラミ鍋 KDS
カキの土手鍋 大翔 トロロカレー鍋 とのなか商店
鱈の白子鍋 大翔 せんべい汁 仲喜商店
白えび雪見鍋 Li Star 白ハマグリ鍋 千葉松山水産
鱧と京湯葉の鍋 酒馳走こころ すっぽん鍋

B級グルメ館

黒豚豚骨ラーメン KB企画 博多もつ鍋ラーメン 博多もつ鍋ラーメン
九州もつ鍋ラーメン KB企画 丹波篠山ぼたん鍋 波多野庵
濃厚カニ味噌鍋 マルナカ水産 花咲ガニてっぽう鍋 平塚商店
丹波松茸と但馬牛鍋 京丹波屋 ちゃんこ鍋 蛸一
軍鶏鍋 近江屋 桜えび鍋 KB企画
おでん鍋 KB企画    

鍋の種類は盛りだくさん。鍋スキにはたまりません。

鍋以外にも唐揚げ、牛串、ソーセージ、ロングポテトといったグルメや、ビール・日本酒といったお酒も販売しています。でも、お茶やジュースといったソフトドリンクはほとんど販売されていませんでした。これは少し残念な点。次回の改善を期待します。

 

当日はご覧のように気持ちの良い青空!気温が低く、絶好の鍋日和です。

 

各鍋の感想

さて、今回は大人二人で7種類の鍋を食べました。もっと食べてみたい鍋もあったのですが、さすがにお腹がいっぱいでした。。。

 

濃厚カニみそ鍋

 

 

まず最初に食べたのがこちら。けっこう行列が出来ていた人気鍋です。大きなカニが飛び出しています。

味は非常に濃厚なみそ味。具材もたっぷりです。

カニのエキスがたっぷりと染み出しており、スープがめちゃうまでした。

 

白えび雪見鍋

お次は富山県から出店されている「白えび雪見鍋」です。こちらも行列が並んでいます。おそらく一番行列が長いです。

 

なぜ一番人気なのか。それは昨年11月に東京で行われた「第4回ご当地鍋フェスティバル@日比谷公園」でグランプリを獲得したのが、この鍋だからです。

ちなみに順位づけは、この名古屋大会では行われないようです。

 

さて、気になる鍋はこちら

このえびは別名「富山湾の宝石」とも呼ばれている「白えび」です。富山でしか獲ることが出来ない、幻のえびと言われており、甘みのある味が特徴です。

魚の切り身はブリ。富山のブリと言えば寒ブリです。脂が乗り切った状態で捕獲される寒ブリが美味しい鍋で食べられるんです。幸せだ!

ナベオ
で、味はどう?

食べてみると白えびのサクっと感がたまりません。ブリも美味しいのですが、どうしても大人数用に早めに鍋に入れ火を通すので、少しパサパサ感もあり。もう少し生っぽい方が良かったと思いますが、これは仕方ないですね。

出汁もしっかりと取れておりあっさり味で美味しかったです。人気があるのもうなずける味でした。

 

鱈の白子鍋

お次は鱈の白子鍋。

こちらは広島の鍋になるのかな?イマイチ分かりませんが。

こちらも結構な人気。やはり普段あまり食べられないような具材の鍋が人気あるようです。

こちらも具材いっぱいです。白子も濃厚な味わい。しかし白子は好き嫌いあり、私もしょうゆ味で食べる方が美味しく感じました。

 

白ハマグリ鍋

お次は千葉の「白ハマグリ鍋」。

見てください。このハマグリ大きいです!

ハマグリの味も良いですが、スープがメチャクチャうまい!出汁がしっかりと効いています。

 

催し物は「ご当地アイドルステージ」

ここまでで、そこそこお腹が満たされてきたのでちょっと休憩。

会場端のステージでは、ご当地アイドルによる歌と踊りのステージが開催さるております。出演するアイドルは地元愛知の「P-LOCO(ピーロコ)」や「てぃんく」「穂の国娘」といったところから、富山・岐阜・東京・高知・鹿児島などといったご当地アイドルが登場しています。

こちらは東京アイドルの「信岡ひかる」さん

 

こちらははるばる鹿児島から来てくれました「サザン☆クロス」です。

 

催し物はステージだけでなく、大道芸人さんによるパフォーマンスも行われていました。

 

 

こんな感じで鍋以外にも楽しむ要素がたくさんあります。

 

ちなみに、会場には沢山のテーブル・椅子が用意されているのですが、来場者が多くすぐにいっぱいになってしまい、私たちはほとんどの鍋を立ったまま食べる羽目に・・・立ちっぱなしが苦手な方は、早めに来場して席を確保しておく必要がありますね、これは。

 

では、後半戦いってみましょう。

 

軍鶏鍋

前半はけっこうあっさり系の鍋ばかり食べたので、濃い味の鍋が食べたくなり、滋賀県近江の「軍鶏鍋」をチョイス。

ご覧のように濃厚そうなスープです。そして玉ひもも入っています。私は玉ひも初体験。さてそのお味は・・

 

うーん・・玉ひも苦手です。スープも悪くはないが、心なしか薄い気も。濃い味を欲していたので余計にそう思うのかもですが。軍鶏は美味しいです。文句なし。

 

丹波松茸と但馬牛鍋

豪華な松茸和牛鍋をいってみましょう。松茸と和牛という魅力的な組み合わせに、行列が出来ていました。

松茸が二切れも入っています。そしてその身から出る香りで、鍋全体が包み込まれています。スープが美味しくないわけがないです。

にんじんが少し硬かったのを除けば、かなり良い出来です。

 

 

 

 

ナベオ
けっこう食べたね。

お腹が膨れてきました。次で最後にしましょう。

最後を飾る鍋をどれにしようかと考え、ここは大好物のもつ鍋を食べるべきと判断。入場した時から気になっていた「博多もつ鍋ラーメン」でしめることにしました。

 

博多もつ鍋ラーメン

外観や看板は他のブースと比べると地味。決して行列も出来ていません。

もつ鍋の種類に「白みそ」味と「しょうゆ」味があるのですが、未経験の味付けだったこともあって、迷わず白みそを選びます。

 

写真では分かりにくいですが、もつが大きいです。そして食べるとプリップリッ!まさに上質。

そしてスープがまた旨い。白みそだけど豚骨スープも混ぜられています。コクがあり美味しい。

冒頭で述べたように、今日食べた中で一番の味です。最後に旨いものが食べれて良かったです。

ナベコ
たくさん食べれて良かったね!

 

まとめ

というわけで、もつ鍋が最も美味しかったわけですが、それ以外にもポテンシャルの高い鍋はたくさんありました。例えば今回食べなかった「トロロカレー鍋」とか「ピリ辛牛すじ煮込み鍋」とか。食べた中では「白えび雪見鍋」や「軍鶏鍋」などです。

これらはちゃんとした環境でちゃんと作られた状態で食べれば、もっと美味しく感じたでしょう。こういった場では大人数分を捌かなければいけないからしょうがないですけどね。

 

ナベオ
これが鍋イベントですよ。

まぁでも基本は美味しかったから満足です。また来年も行ってみよう!