【イチビキ】「一刻魁堂 台湾らーめん鍋スープ」はあのラーメンチェーンの味を完全再現!でも、飽きがきそうな味でもあるんだなぁ。

今回はラーメン大好きな、「ラーメン星人」の方におすすめする鍋スープをご紹介したいと思います。

ナベオ
どんな鍋スープでしょう?

 

それは、【イチビキ】さんが販売している、人気ラーメンチェーン店の「一刻魁堂(イッコクサキガケドウ)」さんとのコラボの鍋スープでございます。

熱狂的なフォンも多くいるであろう一刻魁堂さん。果たしてその鍋スープは、一刻魁堂ファンを納得させるレベルにあるのか?いってみましょう!Don’t miss it!

【イチビキ】「一刻魁堂 台湾らーめん鍋スープ」

【イチビキ】一刻魁堂 台湾らーめん鍋スープ
 甘さ  ☆☆☆☆☆
 辛さ  ★★★☆☆
 コク  ★★★★☆
 おすすめ度(10点満点)  ★★★★☆☆☆☆☆☆

おすすめ具材:
・豚バラ肉
・ひき肉
・豆腐
・白菜
・ニラ
・ねぎ
・もやし

ラーメン専門店「一刻魁堂」ってどんなお店?

ナベコ
そもそも一刻魁堂ってどんなお店なの?

 

一刻魁堂を知らない方もいると思いますので、どんなお店なのか説明しましょう。

一刻魁堂は昭和46年創業のラーメン専門チェーン店。2018年4月の時点で全国に、59店舗を構える老舗ラーメン店です。昔は一刻堂(イッコクドウ)って名前でしたね。

現在では名古屋に本社を置く、株式会社「JBイレブン」が運営しているとのことです。

JBイレブンHP

メインメニューのラーメンは、しょうゆベースのスープとなっております。ちなみに台湾らーめんはこんな感じのやつです。

(一刻魁堂HPより)

こんな感じの鍋になりそうですね。では、作っていきましょう!

パッケージ開封。スープは辛味のありそうな色

けっこう濃い目の色ですね。いかにも辛味がありそうな感じ。


今回の具材はこちら。

さて、台湾らーめんの特徴と言えば、上に炒めた挽肉が乗っているというところ。と、いうことで、最初に挽肉を炒めておきましょう。

具材投入。最初にごま油をしき、挽肉を炒めましょう

まずはフライパンにごま油を敷きます。

そこへ挽肉投入し、炒めます。

ナベコ
ごま油がいい香りだね。

 

良い感じの色になったら、いったんおいておき、他の具材を鍋に入れます。

そこへ挽肉を入れて熱をかけましょう。

蓋をして煮込むこと約5分。完成です!

立ちこめる湯気も美味しそう!では食べていきましょう。

実食。一刻魁堂の味を再現しているが、好き嫌いが別れそうな味

では食べます。

ナベオ
いかがでしょう、味のほどは?

 

なかなかな美味しさです。濃いめの味。パッケージに書いてある通りの、しょうゆ系の濃い味です。

ただ、これはおそらく好き嫌いが別れる味だと思いますね。濃い目のしょうゆ系ということで、たぶんずっと食べると飽きがきそうな味でもあります。

最初の方は美味しいと感じるんですけどね。

辛さはさほどです。激辛というわけではなく、食べやすい辛さ・ほど良い辛さです。辛いのが苦手なお子様でも、そこそこイケるでしょう。

 

総じて、一刻魁堂の台湾らーめんの味と近いと思います。一刻堂ファンには喜ばれる味ですね。ファンの方は一度食べてみてください!

まとめ

今回は【イチビキ】さんの「一刻魁堂 台湾らーめん鍋スープ」を食べてみました。

感想をまとめると、

一刻魁堂の台湾らーめんの味を再現できている
辛さはピリ辛。辛いのが苦手な人でも、そこそこ食べられそう

濃い目のしょうゆ味。ずっと食べてると飽きがきます

といったところ。一度お試しあれ。ではっ!