【イチビキ】「ちゃんこ鍋つゆ」を使って「とろろ鍋」に初挑戦!果たして子供は食べてくれるのか?

こんにちは。

少し前に流行った鍋料理で、「とろろ鍋」というのを皆さんご存知でしょうか?

この鍋は、鍋に山芋のとろろをかけて食べるという鍋料理なのですが、私は今まで食べたことがありませんでした。

というか、私も正直その存在を知りませんでしたよ。

 

フジテレビでお昼に放送している「バイキング」という番組で特集が組まれたこともあるとか。

残念ながら私は「ヒルナンデス派」なので、バイキング見ないんですよね。

 

ナベコ
まぁどっちでもいいけどね。

 

今日は初めてのその「とろろ鍋」をやってみようということになりました。

 

しかし、初めてのとろろ鍋をやるにあたりある懸念が。
それは、「子供が食べてくれるかどうか?」ということです。

我が家には基本的に山芋を食べる習慣がない為、食卓には滅多に登場しないんです。

そんなとろろを使った鍋を美味しく食べてくれるのか?

 

そして、一点の問題も。初めてとろろ鍋をやるということで分からないことがあるんです。

それは、たくさんある市販の鍋スープの中でどれを使ったら良いのか?ということです。

何となく合いそうな味のスープは思い浮かびますが、果たしてそれで美味しく食べることが出来るのでしょうか?

 

以上二つの問題を抱えながらも、とりあえずいってみましょう!

 

とろろ鍋に使用する鍋スープはどれが良い?

さて、とろろ鍋をやるにあたり、いつも通り市販の鍋スープを買うことに。

市販されている鍋スープには「とろろ鍋用」というものは今のところ存在しないので、和風系、そして醤油ベースのスープを選んでおけば間違いないかなと考えました。

これは、とろろに醤油をかけて食べることからイメージしました。

 

ということで今回は【イチビキ】「ちゃんこ鍋つゆ」をセレクトしました!

 

【イチビキ】ちゃんこ鍋つゆ
甘さ ★★☆☆☆
辛さ ☆☆☆☆☆
コク ★★★☆☆
コスパ ★★★☆☆

おすすめ具材:
・白菜
・鶏肉
・えのき
・椎茸
・ネギ
・白魚

 

今回はしょうゆ系のスープを選びましたが、とろろ鍋は他のスープでも案外イケるようです。

カレー鍋やキムチ鍋といったものにもとろろは合うみたい。

 

しかし、子供が苦手な辛い鍋スープを選んで子供が食べないとなってしまうと、とろろ鍋に対する苦手意識を植え付けるようになってしまうかもしれません。

初めてやる鍋の場合は、食べやすい味にしておけば間違いなしです。

 

もちろんシメのことを考えてスープを選ぶようにしましょう。

私のようにとろろを入れたちゃんこ鍋スープの場合のシメは、やっぱりそばが合うと思います。

 

「油揚げ」を入れてみる

具材を買い物する時にパッケージの裏面に載っているおススメ具材はある程度買い物かごに入れたのですが、「まだとろろに合う具材ないかな?」と考えました。

そして「油揚げ」が目に入った瞬間、「これだ!」ということで、油揚げを購入です。

我が家ではあまり鍋に入れることの少ない「油揚げ」。とろろ鍋との相性はどうかな?

 

フワフワのとろろをかければ、見た目も素敵に

とろろ以外の具材を鍋に入れ煮たたせているうちに、山芋を擦りおろします。

 

擦り下ろすには、おろしも出来、スライサーとしても使えるこちらの器具が便利です。少し値が張りますが。

 

 

ナベオ
山芋はどれくらいの大きさのものを用意したら良いのかな?

 

今回使用した山芋は、約1/3本分です。私もどれくらい必要なのか分からなかったので、これくらいを用意しました。

 

 

他の具材がある程度煮立ったら、とろろを入れます。

あまり早い段階でとろろを入れちゃうと、スープに溶けてしまう場合があるので気を付けましょう。

なので、「インスタ映えするとろろ鍋の写真を取りたい!」という場合には、写真を撮る直前でとろろを入れましょう。

 

ではいただきます!

 

ねばねば感がクセになりそう

とろろのねばねばトロトロ感が溜まりませんね!

スープととろろの相性も良い。しょうゆベースのスープで間違いありませんでした。

 

具材にとろろが絡まると、なかなか美味しいです。

しかし、とろろが少ないと具材に絡まりません。今回用意した1/3本分の山芋で鍋全体にとろろが行き渡りませんでした。

とろろと具材が絡まってこそ美味しいので、とろろは大目(1/2本分~それ以上)に用意すると良いでしょう。

 

油揚げととろろの相性もよく美味しかったです。

油揚げ、我が家の鍋のレギュラー具材になりそうな予感。

子供は食べてくれるのか?

結果・・・子供も美味しく食べてくれました!良かった!

トロトロのとろろが具材に絡まると、喉の通りが良くて食べやすいようです。

子供たちも”鍋スキ”に仕立て上げるためには、子供受けする鍋を食べさせてあげることは大切です。

作戦成功!!

 

ナベコ
同じ鍋ばかりだと子供も飽きちゃうから、いつもと違う鍋に挑戦するのもイイね。

 

まとめ

今回は【イチビキ】の「ちゃんこ鍋つゆ」を使用して、「とろろ鍋」に初挑戦しました。

このスープととろろの相性は問題なし。美味しくいただきました。

とろろ鍋には他に、カレー味、キムチ味といったスープも合うようです。食べたいシメによってスープを選ぶと良いでしょう。

とろろ鍋の具材には、豚肉・白菜・えのきが合います。そして油揚げがスープを吸ってジューシーで美味しいです。

使用する山芋の大きさは、4~5人で食べる場合なら1/2本分か、それ以上用意しましょう。あまり少なすぎると、具材に絡まりません。

とろろ鍋、これから我が家の鍋レパートリーに加わると思います。

ぜひ食べてみてくださいな。