【かねこみそ】「阿波尾鶏とり鍋のみそ 旨辛」は、コクと辛さが見事にマッチ!!一度は食べておくべきみそ鍋スープだね。

私がイチ押ししている鍋スープ「阿波尾鶏 とり鍋のみそ」。みそ系スープの中では”味・使い勝手・コスパ”ともにNo1と言えます。

あわせて読みたい

【かねこみそ】「阿波尾鶏とり鍋のみそ」は味良し!コスパ良し!No1みそ鍋スープだ!Amazon’s Choiceにも選ばれました!

さてそんな「とり鍋のみそ」には姉妹品があるのをご存知でしょうか?それが、「阿波尾鶏 とり鍋のみそ 旨辛」でございます。

引用:かねこみそHP

ノーマルの「阿波尾鶏とり鍋のみそ」は、深く深くコクのあるみそ味が特徴ですが、唐辛子が入っておりピリ辛感があります。そんなノーマルよりも確実に辛い味と思われる旨辛。果たしてどれほどの辛さでしょう?そしてノーマルのように美味しいスープなのか?

ナベコ
気になるところです!

 

ではいってみましょう。「阿波尾鶏とり鍋のみそ旨辛」をレビューです!

【かねこみそ】「阿波尾鶏 とり鍋のみそ旨辛」

 

  【かねこみそ】とり鍋のみそ 旨辛
 甘さ  ☆☆☆☆☆
 辛さ  ★★★★☆
 コク  ★★★★☆
おすすめ度(10点満点)  ★★★★★★★★★☆

おすすめ具材:
・鶏肉
・白菜
・にら
・えのき
・しめじ
・豆腐

パッケージ開封。さっそく「唐辛子」の香りがします。

さあパッケージを開封しましょう。

パッと見は普通のみそスープに見えますが、よく見ると・・

ナベオ
唐辛子たっぷり入ってますね!

 

これはけっこうな辛さの予感・・・。

 

これを水700ccで薄めます。

この200ccってのは目安の量になるんですけど、みそのコクをしっかりと味わいたいなら、きっちりと計量カップで量るべきですね。

具材投入。鶏肉は「手羽とろ」がおすすめ!

今回の具材はこちら。

白菜・豆腐・えのき・ネギそして鶏肉です。あっ、ニラ買うの忘れた・・・

鶏肉ですが、もも肉でも胸肉でもなく「手羽とろ」を使います。手羽とろとは手羽の骨を取り除いた部分です。プリプリとした食感が特徴なんです。

ナベオ
みそ系スープには手羽とろが合うよね

 

手羽とろは基本骨が無いようになっていますが、中には小さな骨が入っていることも。

今回も骨が入っていたのでしっかりと取り除きます。

そして野菜も投入。

みそと相性抜群の「すいとん」を入れたい! けど売ってなかったので、小麦粉で代用

みそスープにおすすめの具材がもう一つあります。それが「すいとん」。スープが良く絡みボリュームも抜群。子供も食べやすいので、鍋のシメとしても使える優れものです。

あわせて読みたい

【すいとん】新たなる鍋のシメとして「すいとん」がおすすめ!もっちりとした食感がたまらない

ただ、すいとん粉ってなかなかスーパーで売ってなかったりするんです。今回も辺りのスーパーを探しましたが、見つかりませんでした。なので、「小麦粉」で代用します。

ナベコ
すいとん粉と小麦粉ってどう違うの?

 

すいとん粉もベースは小麦粉で出来ています。そこへコーンスターチやら塩やらが入っているんです。

ちなみに我が家がよく使うすいとん粉はこちら。

もちもち食感がたまらない一品です!

では小麦粉で作っていきましょう。

ボールに水を入れてコネコネ混ぜ混ぜするだけです。

ほどよい固まりになってきたら、スプーンですくって鍋に入れれば完成です。

準備完了!食べていきましょう!!

実食。けっこうな辛さと濃厚なみそ味

ナベコ
お味はいかがでしょう?

 

まず来るのは辛さです!けっこう辛い。辛いのが好きな方は大丈夫でしょうが、苦手な方には向かないレベルの辛さかも。お子様と食べる際には気を付けましょう。

ただ、やっぱりとり鍋のみそだけありますね。とってもコクのあるみそ味。だから、辛くても普通に美味しいんです!

辛い系の鍋スープと一口に言っても、いろいろな味があるんですよ。例えば以前ご紹介した「カラムーチョ鍋」や「一刻魁堂台湾らーめん鍋」のスープなんかは味が似ているんです。そしてそれらは辛い系鍋の代表格「チゲ鍋」とは違った味なんですね。しょうゆが効いているというんでしょうか??

あわせて読みたい

【イチビキ】「一刻魁堂 台湾らーめん鍋スープ」はあのラーメンチェーンの味を完全再現!でも、飽きがきそうな味でもあるんだなぁ。

今回のとり鍋のみそは、どちらかと言えば「万人受け」するチゲ鍋系の味です。そこへみその旨味が絡んでくるからたまらないんだよなぁ。

阿波尾鶏とり鍋のみそファンの方もそうでない方も、一度食べてみることをおすすめします。

ナベコ
ぜひどうぞ!!