【永谷園】「煮込みラーメン とんこつ味」はガッツリにんにくスープが旨い!本格的なコシのある太麺が楽しめる! でも、麺の容量が少ないってよ!

今回は鍋スープではなく、「麺」のご紹介です。麺から鍋に入るスタイル!

ナベオ
どーいうこと?

 

今回紹介する商品は、麺がメイン。それはこちらっ!

【永谷園】さんの「煮込みラーメン とんこつ味」でございます!

この商品には麺と濃縮スープが入っており、これだけで鍋&シメが楽しめてしまうという優秀な一品なんです。

ナベコ
優れモノだね!

 

ただひとつ、気になる点もあるんです。こういったこだわった麺商品って「容量的にどうなの??」といったところが気になりませんか?こだわっているあまり容量が少なく、その割に値段が高かったりするのが常ですよね。

ナベオ
で、どうだったの?容量は少ないの?

 

結論から申し上げますと、容量的にはやはり少なめでした。ただ、スープの味は抜群!!「ラーメン屋の本格的な味を家庭でも味わえる!」といった一品でした!

このあたりも詳しくみていきませう。

【永谷園】「煮込みラーメン とんこつ味」

 【永谷園】煮込みラーメン とんこつ味
 甘さ  ☆☆☆☆☆
 辛さ  ★☆☆☆☆
 コク  ★★★★☆
 おすすめ度      (10点満点)

 ★★★★★★★☆☆☆

おすすめ具材:
・キャベツ
・豚バラ
・長ネギ
・玉ねぎ
・にんじん
・もやし
・きのこ類

味の違うものも!

こんなコラボ商品も!

パッケージ開封。麺は標準より少ない一玉90g

では箱から商品を取り出してみましょう。

こんな感じに入っております。で、この麺、容量なんですが、90g(一玉)となっているんです。

一玉で二人前ということなのですが、これって少なくないですか?普通の焼きそば麺が一玉130g~150gくらいですからね。

ただ、麺の一本一本が、とっても太いんですね。

食べ応えがありそう。だからこその90gなんでしょうね。

スープはお湯で割ります。こちらの容量は充分

ではスープを開けましょう。

ペースト状のスープを鍋に出します。これを水で薄めます。

ちなみにスープの量目は一袋58.5g。これを700mlのお湯で希釈します。だからおおよそ、スープは760ml言えます。普通の鍋スープの容量が750mlから800mlなので、スープは充分な量があると言えるでしょう。

ナベコ
スープの香りはどうでしょう?

 

非常に濃厚なとんこつの香り。本格的ラーメン店のとんこつラーメンの味が期待できそうです!黒マー油も効いております。

具材投入。「もやし」と「しめじ」がおススメ!

では具材を投入です。先のおすすめ具材でも紹介しましたが、もやしときのこを入れるのがおススメ。

きのこは「しめじ」が良いですね。

ということで、具材を入れていきましょう。

麺投入。煮込んでも伸びにくい麺のヒミツとは?

主な具材を入れ終えました。普通の鍋ならこれで食べますよね。でも今回の煮込みラーメンは、ここで麺を投入しさらに煮込みます。

ナベオ
名前が煮込みラーメンだからね
ナベコ
でも、あまり煮込み過ぎても、麺が伸びてしまうんじゃない??

 

そう思いますよね。ところがこの麺は違うんです。麺を二日間かけてしっかりと乾燥させているので、煮込んでも伸びにくいんです!

だからスープの味が染みるまで煮込んで、美味しく食べることが出来るということですね。

 

ある程度煮込んだら完成。食べていきましょう!

 

実食。量は少ないけど、味は秀逸。ガッツリにんにくが効いてる!

ナベコ
では食べた感想を聞かせていただきましょう

 

非常ににんにくが効いた美味しいスープです。「THEとんこつ」って感じかな。まるで評判の良いラーメン屋のスープのようです。

麺は普通に美味しい。あくまでも普通にね

麺ですが、見た目通り太くて食べ応えがありますね。

ただ、これが一玉20円とかで売っている麺と比べて美味しいかと言われると、なんとも言えないところ。先に述べたように容量が少なかったので、20円の焼きそば麺を追加しましたが、大きくは変わらないような・・・。麺のコシにこだわるならこの麺はありですが、少しでも安くしたいって人にはおすすめしません。

まとめ

 

今回の【永谷園】の「煮込みラーメン とんこつ味」は、スープがガッツリにんにくで麺もコシがあります。ラーメン店の味を家庭でも味わえるという一品。とんこつ味以外にもいろいろな味が出ているので、それらも試してみると良いでしょう。

ただし、麺は少ないから追加麺を準備しておくべし!現場からは以上です!!