【冷やし鍋】はどんな鍋スープを使ったらいいのか?おすすめスープもご紹介

近年流行している夏に食べたい鍋と言えば「冷やし鍋」ですよね。

でも、冷やし鍋ってどんなふうに作ったらいいかが分からないって人が多いと思います。特にスープに関して分からないところがありますよね。

ナベオ
ストレートタイプを使うの?濃縮タイプを使うの?

 

そのようなことも含めて、冷やし鍋をやるときにどんな鍋スープを使えばいいのかを教えたいと思います!

ナベコ
おすすめの鍋スープも紹介しますよ。

 

 

冷やし鍋に使う鍋スープは、濃縮タイプ?ストレートタイプ?

まず「どんな鍋スープを使ったらいいのか?」の疑問で一番最初に浮かぶやつですよね。

この答えは、濃縮タイプです。

なぜ濃縮タイプなのか?冷やし鍋って冷たくするために氷を鍋に入れて作る場合が多いです。見た目的にも氷が入っていると映えますしね。しかし、その氷はいずれ溶けてスープを薄めてしまいます。

あわせて読みたい

夏に食べたい!キンキンに冷えた【冷やし鍋】を美味しく作るためにすべきこと3つ教えます!

その時に濃縮タイプを使っていれば、そのスープを追加することで、濃い味にすることが出来ます。だから濃縮タイプがおすすめ。

逆にストレートタイプだと使い切ってしまうことが多いので、追加投入が出来ません。

ナベコ
同じスープを二つ買っておいても、逆に余っちゃうよね。

 

だから濃縮タイプが良いでしょう。

どんな味のスープが良いの?

基本的には、どんな味のスープでも冷やし鍋として美味しく味わうことが出来ます。なかでもおすすめなのは塩味系のスープですね。

ナベオ
なんで塩味がおすすめなの?

 

冷やし鍋にはさっぱりした味のスープが合います。鶏がら系のスープも良いですね。こちらもさっぱり感があります。

でも基本的にはどんな味の鍋スープでも合うので、お好みの味を選んだら良いでしょう。

 

冷やし鍋におすすめの鍋スープ

では冷やし鍋におすすめの鍋スープをご紹介しましょう。

【キッコーマン】寄せ鍋つゆ 鶏がら塩

キッコーマンさんの4倍濃縮鍋スープです。鶏がらと塩で 超さっぱり味。野菜との相性が抜群です。

 

【ミツカン】麺&鍋大陸 地鶏しおちゃんこスープの素

なんと1180gも入った大容量の鍋スープ。11倍濃縮ですよ。なので、万が一スープが薄くなっても安心の一品。

キムチ味もおすすめ。

 

スーパーさっぱり味の「ゆず塩」もあるよ。

【ヤマサ】鍋スープベース鶏塩味

ゆず胡椒が入れられており、さっぱりとした味の鍋スープ。こちらも1Lという大容量。味の調節できちゃいます。

まとめ

冷やし鍋をやる時に使う鍋スープは、

・濃縮タイプであること

・塩味などのさっぱり系の味であること

の二点が美味しい冷やし鍋にするポイントです。紹介した鍋スープを使って美味しい冷やし鍋にしましょう。

美味しい冷やし鍋を作る時のポイントを以下の記事で紹介してますので、こちらも読んでみてください。

あわせて読みたい

夏に食べたい!キンキンに冷えた【冷やし鍋】を美味しく作るためにすべきこと3つ教えます!